アプリ開発者養成講座(東京)第2期
受講資格・受講までの流れ

詳細は、募集要項(pdf)をご確認ください
受講対象者

1998年4月1日以前に生まれた方。
ただし、TechInstituteアプリ開発者養成講座(第1期)の受講生は受講できません。

受講条件

Androidアプリ開発に意欲、熱意があり、最後まで継続して学べること

定員

50名

受講料

・1993年4月2日以降に生まれの方については、受講料を免除します。
・1993年4月1日以前に生まれの方については、受講料70,000円

受講までの流れ
応募書類入手

2014年9月25日(木)〜
アプリ開発者養成講座(東京)のWebサイトの応募書類ダウンロードページからダウンロード
または、こちらより資料請求の上応募書類を入手してください。

応募書類一式を準備して郵送

応募期間: 2014年9月25日(木)〜11月12日(水)
郵送による申込みとし、上記の期間内消印有効とします。

郵送先
〒164-0001
東京都中野区中野4-22-3
早稲田大学中野国際コミュニティプラザ1F
早稲田大学エクステンションセンター中野校
Tech Institute係宛

書類選考結果発表

2014年11月17日(月)
※選考通過者にはメールで面接日時を通知

面接選考

<面接日>
2014年11月20日(木)〜11月22日(土)19:00〜21:00
場所:早稲田大学エクステンションセンター中野校
※面接時間は、上記期間のうち約15分です。
※書類選考通過の通知メール内に記載された面接日に来校してください。
※選考時間の変更はできません。あらかじめご予定ください。

受講者発表

2014年12月1日(月)
※面接選考の結果を以下Tech Instituteのホームページ(URL:http://techinstitute.jp/)で発表し、受講対象者には受講手続き書類を郵送します。
※受講手続き状況により、受講確定者を追加発表する場合があります。

受講手続き

受講手続き締切日:2014年12月11日(木)
※1993年4月2日以降に生まれた受講料免除対象の方は、手続き書類とともに年齢を確認できるもののコピー(健康保険証、運転免許証など)をご提出いただきます。
※未成年の方には、保護者の同意書をご提出いただきます。

開講:2015年1月14日(水)
その他

・サムスン電子ジャパン株式会社と株式会社角川アスキー総合研究所では、Tech Instituteの一環で「アプリ開発者養成講座」の他に、ビジネスノウハウ習得や業界人脈機会創出などの就労支援を目的としたオープンセミナーの開催を月1回程度予定しています。
・受講可能となった方には、同じくサムスン電子ジャパン株式会社と株式会社角川アスキー総合研究所がTech Instituteの一環として2014年12月7日(日)に開催予定の「プログラミング・デイ2014」へご招待いたします。

■メディアスポンサー
■協力

Android ロボットは、Google が作成、提供しているコンテンツから複製または変更したもので、クリエイティブ・コモンズ3.0表示ライセンスに記載の条件に従って使用しています。